スイートなオリジナルウエディングを!ラナンキュラスでかわいくアレンジ

フレームにハネムーンをイメージ

春先であればかわいらしいイメージのランキュラスを使用したオリジナルウエディングもいいでしょう。ウェルカムフラワーは挙式後にふたりが旅立つ姿をイメージしたコンセプトでつくり、旅行用のボックスや記念写真のフレームを並べて、見送りのお礼にラナンキュラスの花束を一緒に飾るといいでしょう。屋外を使用するのなら、ガゼボには目を引くような大輪のラナンキュラスを使いましょう。バックには幅広いリボンを垂らし、広いガゼボ全体に演出しましょう。リボンが風になびく様子は華やかですよ。

ここに座ればだれもがプリンセス

ガーデンウエディングではまるでおとぎの国のプリンセスのようなイメージでフォトスペースをつくりましょう。木陰に白いベンチを設置して、その周囲をトータルコーディネイトするといいですよ。白いランタンに花のリース、ピンクの花飾りをつけたクッションなどすべてがフォトジェニックです。生花とアート用のラナンキュラスを9種類ほど使用してラブリーなフォトスペースをつくりましょう。ベンチなのでゲストとの歓談用でも使えますよ。

清楚な道案内が一歩ずつ彩る

階段のある会場であれば、淡いピンクでやさしい印象のラナンキュラスを使用し、周りに白い小花やシルバーのグリーンをレースのようにあしらい清楚にしたてたものを階段や手すりに飾り付けて道案内の演出をしましょう。ドアや窓につけてもかわいいですよ。席札にもラナンキュラスと春の花をミニ花束にしてガラスのキャンドルホルダーに挿しましょう。ハーブの色と香りがさわやかで、パーティーの後はサプライズギフトとして持ち帰ってもらってもいいですよ。

長崎の結婚式場の人気の理由として、周辺環境が恵まれていることや、交通アクセスが良いこと等があります。